おっさん日記(旧司法書士受験日記)

スキー&スノーボード2004-2005

刺客

 昨日は2時間。商法(ステップ3回復習)、商業登記法(答練復習)、不動産登記法(答練復習)。

 不動産登記法と商業登記法の答練の復習したんだけど、不動産登記法の間違えた問題は過去問の応用バージョンだった。色んな問題集やってればある程度対応できる問題もあるんだろうけど自分にはそんな時間全くないから、とにかく今後の答練の取り組みは間違えてもいいから過去問のどの肢の応用か?を問題を解いている時に判断できるようにしていく。
 
 過去問の取り組みもその逆。肢をみてその肢から答練で出題された応用系の肢が思い浮かべるように訓練する。

 高い得点は望めないかも知れないけど、本試験で得点するには今の自分でできることは時間的にもそれが限界だ。

 もし、余裕がありそうであればその他の手も考えるけど、多分アップアップだろう。

 これは不動産登記法にかかわらず過去問集を使用していない会社法を除いたすべての教科についてやっていく。

 本当はLECの5月の模試も受験したいんだけど、

 とても無理そうだ。

 Wの答練は週1受講してるし、自分の場合は仮にLECの模試を受験したとしても消化不良に終わるのは目に見えてる。消化不良ってわかってて5時間もの時間を使ってしまうのは痛すぎる。そんなことじゃ今年もだめだな、とブログを見ていただいている方は思われるかもしれない。が、かれこれ3ヶ月間答練を受講してきて、軸(普段の勉強)がブレないように毎日続けていくには週1度の答練の受講と復習をするのが精一杯。
 自分のレベルの低さを改めて露呈してしまった・・・


 あ~、昨日嫁さんに見つかった。

 最近は答練の成績は目に付かないところにおくようにしてたんだけど、昨日模試の封筒を玄関に置き忘れてしまい発見された。

 と、強烈な発言・・・

 「相変わらずぜんぜん伸びてないね。もうちょっと考えて勉強すれば?」

 「あ、でも今回の模試は受験者数もいつもの答練より多かったし・・・」

 「はいはいはい、もう言い訳はいいから。そんなことより・・・」

 (「・・・そんなことより!?」)

 「Kちゃんに紹介してあげたい女の子がいるんだけど、この写真見てくれない?」

 (「・・・・そ・ん・・な・・・こ・・・・と・・・・・よ・・・・・・り・・・・・・・」)

 「ちょっとー!聞いてんの?」

 「あ、あ~」

 っと、まだショックから立ち直れずにいた自分だったが、ふと女子の写真をみると・・・・


 かっわい~~~~


 思わず、

 「俺に紹介してよ」

 言わなきゃいいのに・・・言ってしまった。

 「あんた、ばっかじゃないの?だから成績も一向に伸びないんじゃない?」

 グサッ!!!

 「Kちゃんにメールしたら、年齢がなー?って返事きたよ」

 (Kちゃん(34歳)=ボードで雪に突き刺さって抜けなくなって風呂ですっころんだ先輩)

 「・・・ん~、愛は年齢を超える」

 また言わなきゃいいのに思わず発言してしまった。

 「はぁ~、・・・・あんたさー、根本から考え方変えないと試験受かんないと思う

 グサグサッ!!!

 それと試験とはまったく別物のような気がするが反論するとまた何を言われるかわからんから黙ってた。

 ショックを受けながらも一方では、

 今回の刺客はかなり期待できると感じた。

 あ~、これまで何度、このKさんに刺客を送り込んで跳ね返されてきたことか・・・

 今回はどちらも乗り気なようだから10歳の年齢差は問題ないだろ。

 ちょっと気が早いが披露宴では、しっかり暴れさせてもらおう。

 ようやくKさんにも春がやってきた。

 





 俺のおかげで。 
[PR]
by syu5758 | 2008-04-18 09:53 | 学習計画と進捗 | Comments(7)
Commented by 魚魚らいと at 2008-04-18 18:35 x
こんばんは、イケさん。魚魚らいとです。
先日はアドバイスありがとうございます。
W模試1回の成績がきました・・・師匠のブログにも書き込んだのですが、ここでも恥さらします。
午前 憲法1/3民法16/21刑法3/3商法1/8
午後 民訴5/5民執1/1民保1/1供託3/3司書1/1不登法6/16商登法3/8
記述 不登法5点商登法0点・・・
不登法はまだ伸びるかも知れませんが、会社法商業登記法が択一記述含めて壊滅的ですね・・・
Commented by 専業 at 2008-04-19 07:35 x
はじめまして専業といいます。私も「専業の奴ら」なんて言われたら負けるわけにいきません。社会から遠ざかる恐怖、周囲の目、親への答え。尋常な精神状態ではいられません。その点兼業の方は勉強は過酷であり本当に尊敬致します。そのかわり胸をはって目指せるでしょう。恐怖はありますか?私も自分で飛び込んだ道で最後まで闘います。お互い残りわずか頑張りましょう!
Commented by syu5758 at 2008-04-19 08:25
魚魚らいとさん、おはようございます。
 不動産登記法は過去問をベースにしていけばなんとかなりますよ。本試験の難易度にもよるのでしょうが、初受験の時はやはり過去問の知識で不動産登記法に関してはなんとかなりましたので。
 商業登記法は繰り返しになりますがブリッジ理論編が即効性があっていいと思います。余裕があれば商業登記法については過去問も使用できる問題が多いので並行して解いていくのもいいと思います。
 会社法はきっと、何が誤りで何が正しいのかの検討もつかない状態だと思います。私もそういう時期がありましたから。5つの選択肢の中で全部正しく見えたり逆に全部誤りに見えたり。(お恥ずかしい話私はまだそんな問題に出っくわすことがあります(笑))。ただ条文を読む込むことでかなり解消されると思いますので、ブリッジ理論編に出てくる条文を丹念に読み込んでいくことで大枠を固めていくのが手っ取り早いと思います。
 がんばりましょう!
Commented by syu5758 at 2008-04-19 08:54
 専業さん、はじめまして。
「専業の奴ら」・・・
 言葉悪いですね。申し訳ございません。題目すらすっかり忘れてました。
 たまに記事の中で触れたりもしてますが私のようなレベルの人間が専業で勉強されている方に勝とうと思っても勝てるわけがありません。絶対的な勉強量の差は精神論では埋めることは不可能だと思ってます。現にもう3回も試験に落ちてますし。
 
>>恐怖はありますか?
 申し訳ございません。あまり「恐怖」というのを意識したことがありませんので、「ない」のかもしれません。
 
>>社会から遠ざかる恐怖、周囲の目、親への答え。尋常な精神状態ではいられません
 専業でやられてらっしゃる方はそうだと思います。
 以前記事にもしたことがありますが、私は「卑怯者」です。本当に目的をもって合格を目指しているのであれば仕事を辞めて勉強に専念すべきです。
 
 
 
Commented by syu5758 at 2008-04-19 08:54
 専業さん、続きです。

 妻と2人暮らしで子供がいなければそうしていたかもしれません。ただ、子供の学費や妻の学費、住宅ローンの返済などの事を考えると「怖くて」仕事を辞めるということはできませんでしたし、今でもする「勇気」がありません。

 専業さんをはじめとして、専業で勉強なさってる方には今から追いつこうと思っても追いつけないのは目に見えてますが、少しでも差を縮められるように日々死なない程度に頑張っていきます。

 お互い頑張りましょう!
Commented by 専業 at 2008-04-19 10:06 x
 お返事有難うございます。家族をお持ちになられていれば、それは当然で私もこの試験の過酷さを知る一人として、頭が下がる思いです。恐らくイケさんの人柄からお察しするところ、決して悪意で書いたわけでないと思いました。ただ専業もただ楽なわけでないと少しわかって欲しかったのです。当然経済上の理由で予備校や答練も断念してます。
 あと私は専業生活1年目で、この1年やってきましたがイケさんの方が多くの知識や基礎を持ち合わせていて(試験への慣れも含め)大先輩でないかと思います。これからも精神論含め参考にさせていただきたいです。結果はわかりませんが、今出来ることをやるしかないですよね。頑張りましょう^^
Commented by syu5758 at 2008-04-20 05:19
 専業さん、おはようございます。

 >>今出来ることをやるしかないですよね
 本当にその通りですよね。本試験まで残り僅か。自分のやるべき事とそうでないことをしっかり取捨選択して、本試験前1週間で決して焦ることのないように日々勉強していきましょう。
 と、自分への自戒も含め言ってみました(笑)
<< お見合い日決定 全国公開模試1回/ジャンプ2回 >>



兼業受験生時代の記録
by イケ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31