おっさん日記(旧司法書士受験日記)

スキー&スノーボード2004-2005

刑法!!!!

 昨日は5時間ちょっと。憲法(司法から全て/直前チェック)、民法(登記請求権から物権総論全て/過去問、直前チェック少々)、商法・会社法(取締役、取締役会/基本書、直前チェック)、刑法(横領罪、背任罪/基本書、模試復習)、民訴(上訴/基本書)、不動産登記法(登録免許税、判決による登記、仮登記/過去問、直前チェック)、商業登記法(資本関係/基本書)、書式(各1問づつ)

 難しいなー。勉強のバランスが。苦手と思って刑法や商法ばかりやっているとその他の科目が不安になるし、逆に民法や不動産登記法、民訴に力を入れていると去年と同じ結果を招きそうになりこれまた不安になるし。配点を考えると刑法などには時間をとるわけには行かないのだが、それだとこれまた去年と同じようになりそうだし。。。難しい。刑法は科目としても本当に難しい。
 昨日模試の復習問題を解いていて出てきた「自らの意思で犯罪を中止したものは」云々というのなんか、3つくらい学説が対立している。確かに犯罪を犯した者の人権もあるからいろいろ学説が対立するのは仕方がないが、

 頭がこんがらがってくる!

 いったい何なの?文句言ってもしょうがないが、本当にぐちゃぐちゃになる!刑法やった後に民訴や民法やるとペースが乗ってくるまでは刑法の○X▲・・・・・もー色々なことが頭に浮かんできて普段は普通に理解していることまでしばらく分からなくなったりしている。頭のいい人はこんなことないんだろうなー。
 そういえば初めて司法書士を受けようと決めたときに受講した民事訴訟法の講師の人が「司法書士試験の受験生の頃とにかく刑法だけは苦手だった。」といっていた。今になると民事系のばかり勉強している人(その人は明治の大学院で民事訴訟法を専門に勉強していたらしい)は刑事系は苦手って言うのはよく分かる気がする。そう考えるとやはり司法試験に合格するような人はすごいなー。大量の憲法、刑法、民法の学説を理解したうえで問題を解くんだから。

 はぁー、来年も刑法が鬼門になりそうだ。。。。。。。。
by syu5758 | 2007-10-17 09:46 | Comments(0)
<< 来年は・・・ 堀内野球 >>



兼業受験生時代の記録
by イケ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31