おっさん日記(旧司法書士受験日記)

スキー&スノーボード2004-2005

カテゴリ:2008年本試験( 10 )

あ~、結果が返ってきた。

択一はLECによる自己採点通りだった。

書式は・・・・


正直晒したくない・・・・







不動産登記法が15点。










商業登記法が3.5点

って、どうやったらそんな点とれんだ?

本試験でつまらんおやじギャグを飛ばしたような。


さ・さ・さ・さ・さ・さん・ってんご。


しかし・・・どこでこの3点と0.5点がついたのか?

言い訳はなしにして、とにかく、今年は落ちるべくして落ちた。ということがよくわかった。

それと、

不動産登記法で、11点減点されてるのだが、

これは3欄で-7だったのかな?

配点って、1,3欄が7点。2,4欄が6点。なんかこれだと自分の15点も合点がいく。

合格者の方で抹消書いても不動産登記法で20点近く得点されてる方もいらっしゃるようなので、問題の指示に従わなかったことに対しての減点というのはないようだ。

しかし・・・



商業登記法は1件目の申請分しか採点されてないような気がするのだが・・・

あーー、恥ずかしい、情けない。
[PR]
by syu5758 | 2008-10-04 05:06 | 2008年本試験 | Comments(9)

不合格

この1年間、応援してくださった合格者であるパンダ師匠、一郎次郎さん申し訳ございませんでした。

結局択一なんてどうでもいい試験。

って、言わせてください。




受験番号確認する前に、基準点を確認したんだが・・・

正直記述19.5。こんなら、取れてんだろう。

にやつきながらも、ドキドキしながら番号を確認。

ない。

ない。

ない。

なぜ?

なぜ?

抹消するな!で抹消は大幅減点だったにしても、まぁ、他で相当減点されていたんだろうが、それにしても・・・・。

商業登記は論理矛盾答案は論外、これもその通りだったんだろう。

しかし・・・

不合格はある程度想定していたことだが、書式で35%も取れてなかったことに対してはショックがでかすぎる。

30点前後の基準点であれば、ショックはあったにしてもここまで大きいショックはなかっただろう。

択一は自己採点通り67/70。

こんなもんは何の意味もない。

0/70の人とまったく同じなわけだ。

択一重視の勉強方法ではこの試験は合格できないということだ。


明日からは、引き続き試験後とってきた勉強方法で来年の試験まで臨むことにする。

今年の目標と結果

午前択一:35/35→35/35達成。
午後択一:35/35→32/35未達。
書   式:35/56→???未達。



来年の目標

午前択一:35/35
午後択一:35/35

書式:40点~45点。


結局1年間、自分に課した目標で達成できたのは、

家事と仕事のノルマだけ。

優先順位第一の試験合格が未達という非常に不満足な1年になってしまった。

情けない

情けない

情けない

情けない・・・・







家族よ!

ありがとう。

嫁は、もうロースクールでも行ったら?と言うが、司法書士に合格もせずにそんなことはできない。

でも、ありがとう。

「別に不合格でも、家族がいなくなるわけじゃなし、仕事がなくなるわけじゃなし、なにもかわんないじゃん!もし、どうしても司法書士試験に合格したいと思うのなら・・・自分の納得するまでやればいいんじゃない」

ありがとう。

ありがとう。

ありがとう。

来年こそは合格するよ。
[PR]
by syu5758 | 2008-10-01 19:38 | 2008年本試験 | Comments(27)

おい!?違うだろ

つーか、違ってんじゃん!?。監査役会積極、消極両方書いたのは間違いない。登記の事由を消したのも間違いない・・・。記憶がここまで劣化してる。自分の都合のいーよーに記憶が変形してる。

このままいくと、監査役会消極の記憶だけ残って、積極の事実は頭から消し去られるな。

この辺の事どっかでコメントしたんだよな~。どなたか、覚えてる方いらっしゃったら教えていただけません?

後で記事編集しますので(笑)
[PR]
by syu5758 | 2008-08-05 12:38 | 2008年本試験 | Comments(5)

2008年本試験書式

まいど~。

最近、電気のついていない家に帰るのに虚しさを感じてます。

帰って、玄関のドアを開けるとムワ~~~~~っとした熱気に出迎えてもらいますが、ムカつくだけです。


突然ですが・・・・・




2008年書式を振り返ってみました。

午後の監視員の説明で別紙16と聞いたときかなり焦りはしたが、択一解いてる間にその焦りも和らぎ、択一を終了させて、書式不動産登記法へ。

はっきりいって、書式突入した時は、監視員の説明を聞いた時とうって変わって余裕でした。と、いいますか、きっと大半の受験生が焦ってるぞ~、なんて考える余裕さえありました。この時はまさか自分が大地雷を踏むなんて思ってもいません。

んで、問題文やら1欄と2欄を埋めるのに必要な別紙をパラパラみて。名義人変更→元本確定→債権譲渡による移転。すぐ思いついたのですが・・・
名義人変更なんて単純な論点本試験でだすか?でも他は思いつかない・・・。単独申請の元本確定は初めてっぽいからこれは申請だろ?でも4欄しかないその内の一つが名義変更????この辺から焦りが・・・

んで時計をみるとあっという間に見切ったはずの1欄、2欄を書き終えるのに30分くらい経っていたような気が・・・。その後、ななななんと、とんでもないミスに気づく。有限会社藤タイルを、有限会社佐藤タイルと書いてる!!!!仕方ないからそっこー書き直して仕切り直し。任意売却。別にどーってことない論点。ただの所有権移転じゃねーか。添付書類だけ気をつけりゃなんてことない。さて、4欄は埋まるけど、3欄が埋まらない。流れからいってなにかあるはずだ。なにかあるはずだ。呪文のように唱えていたが、まったく思いつかない。消滅・・・。書くなって書いてある。書いたら、チュドンの落とし穴。でも・・・・わからん、わからん。そうこうしてるうちに時間だけが経っていく。商業登記ものこってる。どうしよう。えーーーーい!!抹消で勝負。って、これが悪かった。これは来年への反省点。勝負なんてしてる場合じゃないんだよね。落ち着いてみてみれば、気づけたかもしれないし。面倒くさくなってしまったのも否めない。合併してんだな~、なんて試験中さらっと考えてた記憶あるから。

商業登記に移って、焦りまくり。ばーっと1件目を書き終える。定款は絶対落とせない。内訳はセミナーで書くなっていわれたから、よし、書かないぞ。

そして2件目。とにかく書いて書いて書いて書いて・・・・なにを書いたか記憶にございません。最後に消極事由。監査役会は消極。外人がどーとかそんなもんはどーでもいー。だって、イタリーは消極!。あっ、やべー、監査役会登記してんぞ。あとで消そう。とにかくあの狭い解答欄に2件の消極事由を埋めてる。監査役会を積極と判断してたのか消極と判断してたのか今となっては記憶のどこかかなたへ。さようなら。また会う日まで。どっちにしても、消極としながら登記してることだけは確かな記憶として残ってる。ってことで、これだけで答案崩壊。


・・・・



・・・・



・・・・



時間終了。






まぁ、今となっては、今年の経験をいかに来年に繋げるかを考えるだけ。結局不動産登記法60分もかかったっていうのが痛い。知識がしっかりしてれば、1件目、2件目の登記までは15分もあれば終わっていた。3欄、4欄で悩んだにしても、取り合えず1欄と2欄、確実にわかっていた4欄を埋めて、商業登記に移行する手もアリだったかもしれない。そうしておけば、もっと商業登記に時間を使えた。商業登記は疑義はあるけど、その点を除けばじっくりと解いていけば少なくとも7割くらいは取れてたのではないか?あとは、磐石の知識があれば・・・。まぁ、「たられば」は誰でも言えるとして、こういう戦略みたいなもんも含めて来年の試験までに考えていかねばならない。

当たり前だけど、とにかくこの磐石の知識を蓄えていくことが第一だ。

一方で、択一の方は、勉強方法は問題なかったのだろう。だから、このままの状態を維持して、まだ曖昧な知識をより確実なものにしていく。

最近勉強はしてたけど、結構酒呑んでいろいろぶちまけてたらすっきりした。

来年は・・・・




確実に受かってやる!

昨日は7。民、商、刑、民訴、民保、不登、商登、書式(不2商1)
[PR]
by syu5758 | 2008-08-05 10:17 | 2008年本試験 | Comments(0)

暇つぶしに

嫁さん学校で、子供達が大騒ぎしていて、あれこれ勉強できる状態ではないのでまたまた更新。


本試験午前

憲法

1問 秒殺 あっ!知ってる。暗記してたから問題なし。
2問 ちょっと悩む。 アとイはソッコー切り。4か5かどっちだ・・・エとオだとオが誤ってそう。
3問 秒殺 暗記してたから、何も考えず正答。

民法

4問 分殺 じっくりじっくり、焦るな焦るな。「この見解に対する批判」かつ「不適切」なものを選ぶんだぞ!アからじっくり読んでいって、悩むことなく正答。
5問 秒殺 おー、ようやく出題された。去年から個人的に狙ってた論点。アからじっくり読んでいって何の問題もなく正答。
6問 秒殺 ぜってー落とせない問題だ・・・ア、イ、ウ切って問題なし。
7問 瞬殺 正答肢が浮き上がって見えた。
8問 分殺 じっくり読んでいくも、なにも問題なし。ひねりも何もない。
9問 瞬殺 何も問題なし。ひねりも何もない。
10問 瞬殺 アを切って次にオを切って残ったのは3のみ。さらっと確認して終了。
11問 分殺 あ、やっぱ出題された。ひねりも何もない。
12問 瞬殺 正答肢が浮き上がって見えた。
13問 瞬殺 ・・・なんか今年は基準点高そうだ・・・。なんて思ってた。
14問 秒殺 これもひねりねーな。
15問 分殺 じっくりじっくり、始めから読んで問題なく正答。
16問 分殺 ラッキー、やっぱ出た!昨日しっかり復習しといてよかった。問題なし。
17問 秒殺 ほんっと、基準点高そー・・・
18問 瞬殺 な~んもない。
19問 瞬殺 また出題された。ラッキー問題。
20問 分殺 ア切って、イが絶対。エは違う。ってことで正答。

(なんかトイレ行きたいな・・・とりあえず全問解いたら行こう、なんて考えてたような)

21問 瞬殺 ア切り、イが正解肢。あとは読まずに3を選択。
22問 分殺 なんだこれ?そのまま読めば間違えるはずもないな。
23問 悩んだ。 オリンピック当日なんていいのか?オリンピック、オリンピック、ホームピック、ホームピック・・・結構余裕もって問題に取り組んでた。他に明らかに誤ってるのがあったから正答。
24問 秒殺 アが正答肢。あとはイとエをみて決まり。

刑法

25問 瞬殺 ほっ。よかった。
26問 瞬殺 同上
27問 瞬殺 同上

(あ~、刑法ノーミスだな。よかったよかった。でも他の受験生も当然ノーミスだから差がつかないな。なんて考えてた。)

商法

(さ~て、去年やらかした商法。今年はしっかり対策練ったし、自分が出来なきゃ他もできない。なんて考えてた。)

28問 分殺 アに△マーク。イウエをすんなり切って決着。

(よし、まず1問ゲット。なんて考えてた。)

29問 秒殺 何もなし。

(ん!?なんかセミナーの答練受けてるみたいだ。問題難しくなってないか?なんて考えてた。)

30問 瞬殺 ア正解。組み合うウとエを一応読んで終了。
31問 お!?出た!ちょうど試験前に読んでた箇所。これは正答率絶対低い!確実にとらないと、なんて考えてた。と同時に、あまりに答練の出題と似てたのでこのあたりから顔がニヤついてた。
32問 瞬殺 な~~~んにもなし。
33問 秒殺 ニヤリ。試験前見てた箇所。あぶね、確認してなけりゃ解けねーよ。結構細かい。
34問 秒殺 ニヤリ。試験前見てた箇所。アに△マーク付けてる。でもイウエを切って正答。これは結構正答率低そうだな、なんて考えてた。
35問 瞬殺 な~~~~~んもなし。

50分くらいで終了。

我慢してたトイレに行くため手をあげてトイレタイム。

さて、あと1時間なにすっか?なんてトイレで考えてた。トイレから戻って読んでない肢を再度見直す。いつものことだけど、思いもよらないところで間違えてるにきまってるにしても、30は超えてそうだな。再度マークミスないか確認して、しばし昼寝。午後に備える。5分前くらいに目が覚めて、再度マークミスしてないか確認して試験終了。
[PR]
by syu5758 | 2008-07-26 12:19 | 2008年本試験 | Comments(7)

本試験午後

あ~、ほかの方が書式と午前の部を記事にしてたのでパクって、というか、自分は午後の択一を、考察じゃなくて、その時の心境をおぼえてる限り書いていこうと思った。なにか来年へのヒントになるかもしれない、と思った。

■民訴
 1問X エとオで相当悩んだ。5分~6分使ったと思う。
 2問秒殺 アを切って、イが正解とわかり組み合わせで終わり。
 3問 解答が4と5で割れてるから何ともいえん。本試験中は秒殺。即効5を選択。
 4問秒殺 アが正解でイが明らかに誤りで、一応エも確認して終わり。
 5問分殺 イが明らかに誤り。アは△マークをつけてる。ウとばしてエが正しいから終わり。
 
■民保
 6問秒殺 アX、イ○、ウX。なにもなし。
 
■民執
 7問秒殺 なぜか見た瞬間正答。

■司法書士法
 8問X オが正しくって、イとウどっちか悩んだけど、「あとで(書式終わってから)」見直そうと思いとりあえず3を選択。この時は、書式で時間一杯になるなんて想像もしてない。

■供託
 9問瞬殺 迷うことなく正答。終わり。
 10問瞬殺 同上
 11問瞬殺 同上

■不動産登記法
 12問秒殺 アイが明らかにX。ウが正解だから組み合わせで4しか残ってない。終わり。
 13問分殺 なんか△マークをアにつけてる。イウエを切ってオが正解で終わり。
 14問瞬殺 見た瞬間に正答。
 15問瞬殺 同上
 16問秒殺 何やらオに△ついてる。でもイとウが明らかに誤りだったから正答。
 17問秒殺 アとエとオしか読んだ形跡ない。
 18問分殺 悩んで悩んで・・・・まぐれ当たりとはまさにこのこと。
 19問瞬殺 なにも考えてない。
 20問秒殺 アXで1と2消し。イとウを順番通り読んで正答。エとオは読んだ形跡なし。
 21問結構時間かかった。相当悩んでいたのだろうが・・・覚えてない。
 22問瞬殺 なにも考えてない。
 23問結構時間かかった。アはまる。それに組み合うのはウとオ。ウはん~、しらね。ってかいてある。オは多分これなんだろうけど・・・・。でもウはどうなのか?施行前のが出来るかできないかなんてよくわからない。でもオは正解っぽいし・・・。2を選択して、これも後で見直そう。
 24問結構読むのに時間かかった。この辺から少し集中力が少し落ちてきてるのを感じたので気合入れなおしたような記憶がある。全部肢読んで、正答。
 25問結構時間かかった。というかこの手の問題模試や答練で間違える確率高かったから注意深く読んでいった。解答する頃はなんでもない問題、なんでこんなに時間かけたんだ、なんて後悔したのをおぼえてる。
 26問結構時間かかった。「この考え方と矛盾しない記述」。ん~神経使うな~。
 27問時間かかった。アとイは切ってる。ウになにやらばかでかいまるをつけてる。エは怒ったように乱雑に切ってるのが見受けられる。オは読んでないみたい。

 なんかこの時点で40分以上経過していた記憶がある。時間かかった問題に相当時間を費やしてたんだろう。残り20分で商業登記解かないと、なんて思ってた。

■商業登記法
 28問なんか問題文なげーな・・・なんて感じたような記憶。アとイを切って終了。
 29問予想通り!!!やっぱり出たな。と思ってたらアイウオを切って正解肢がエしかない。はて、困った。組み合うのは4と5。ま、すべての営業所閉鎖して清算人の登記ってのはありえないな。これで4を選択。解答速報割れてるな。

 この辺からは肢をはじめから読んでない。ウから読んだりオから読んだりばらばら。

 30問問題文なげー。ほんっと、セミナーの答練受けてるみたいだ。時間もないないない。やべー。どうしよう。(泣きそうになってた)。あー!もう。とりあえずオを切り。その後アを切ったら、残った選択肢は4だけだったから終わり。
 31問なんかなげーな。ウから読んでるみたい。エも切って、オが正答だったから残された選択は3しかない。ってことで3を選択。
 32問いーかげんキレそうになってる。こんななげーのかよ。とりあえずアから読んでる模様。ア切って、イ選択して残された組合せのエをさらっと読んで終わり。
 33問X アに△つけてる。イとウは切ってる。これで2を選択してチュドン。
 34問悩んだ形跡ありあり。アとイとエを切ってオは明らかに正しい。ん!?オと組み合うのは・・・アとエか・・・もうー勘弁してよ。エなんてジャンプコースばりの肢だな。アは正しそうだし。うん。アは正解。時間もないし2を選択。
 35問もううんざり。はやく書式入らないと、もうテキトー。オから読み始めて、オは正しくて組合せを選んで終了。

 
 こうみると、時間かかってる問題にやたら時間かけてる自分がいる。来年はこの点を改善していかないといけない。改善するためには、瞬殺できるくらいの正確な知識が必要。今年はほとんどが組合せだったから時間の短縮もできたけど、これが単純正誤だったらかなり時間かかっただろうと思われる今年の午後。民訴3問エは取りようによっては○にもXにも見えてきた。4と5どちらが正答なんだろう。個数は出題自体はどの受験生も同じ土俵でやってるわけだから構わないけど、取りようによってかわるような出題はやめてもらいたいな~。とにかく来年は午後も35目指して頑張るしかない。

 また機会あったら書式と午前は書いてみる。



 3。書式(不1商1)。不(チョクチェッ!K)。
  
[PR]
by syu5758 | 2008-07-19 05:51 | 2008年本試験 | Comments(17)

今後について

 おはようございます。

 昨日蒸し暑いのに風呂に入りました。

 子供を風呂から出したあとに本試験のことや今後のことをいろいろ考えてました。

 

 ははは・・・


 泣いちゃいましたよ。


 なんで書式が・・・。

 あ、因みにまだまとめてなかったので結果を書いときます。

 午前択一
 35/35

 午後択一
 30/35(セミナー模範解答)
 32/35(レック模範解答)

 書式
 不動産登記法 0点
 1件目:根抵当権名義人変更
 2件目:元本確定
 3件目:抵当権抹消
 4件目:所有権移転

 商業登記法 10点
 登記できない事項
 監査役会設置会社消極としながら、後で消そうと思ってたのに最後時間が足りなくなり消し忘れました。結果として登記できない事項としては、模範解答通り2つ記載しましたが、監査役会設置会社の登記してしまってます(泣)
 1件目の申請日6月1日にしてしまいました。
 2件目は上記のとおりですので当然登録免許税もX。
 課税標準X
 あとは添付書類ボロボロ落としてると思います。


 書式についてですが、はっきりいって自分が試験委員だったら、初めから名義変更と合併2件ともすっ飛ばしたんなら、実務では却下されるけど、見落としたんだな仕方ないな、と思うでしょう。でも自分のように1件目でしっかり変更登記しておきながら3件目で合併を見落とすというのは何にもわかってない、と受け取ります。よって、その時点で0点(泣)。そもそも、「消滅の登記は除く」と指示があったのを知っていて、「放棄は消滅じゃないのでは?」なんて本試験中に考えて強引に3件目で抹消登記を入れている時点でさよなら。

 実務経験のある人が有利、と山本先生のブログにも書いてありましたが、実際実務経験のある方が択一の基準点をクリアしてなおかつ記述にコマを進めている人ってどれだけいるのでしょうか?そう考えると、試験問題にケチをつけてもどうしようもないんですよね。そもそも、皆同じ土俵で受験してるわけですし。それ以前の問題として、法務省が「こういう人間」を司法書士にしたいと思って出題してるんですから。

 言い訳は何もできません。自分の実力不足です。

 そんなことを考えてたら、情けなくなって涙が止まりませんでしたよ。


 んで、色々と寝るまで考えました。

 発表までの3ヶ月間、試験を何も知らない人が客観的にみて意見してもらうとしてどうするのがベストか?

 




 今まで通り勉強するのが一番という結論に達しました。





 自分の場合は仕事をしてますのでその点では専業でなさってる方に比べると選択肢はあまり多くないと思います。

 家で暇そうにしてると、休日平日かかわらず炊事洗濯まで押しつけられそうなきもしますので、やはり勉強しとけばそういう心配もありませんから。

 今だから言いますけど、結構息抜きはしておりました。GWも勉強はしましたが、先輩の別荘に連れてってもらってましたし、なんだかんだ接待とはいえ酒も飲みに行ってましたし。酒の席でもどうせ勉強できないんだからと強引に息抜きしている自分を作るようにしてました。あ、と言っても旅行に行かなかったり、飲みに行かなかったりしてたとしても結果は変わらなかったと思います。ですので、この1年、特にこの半年自分のやってきたことの結果としての今回の本試験の結果については後悔はありません。

 
 それに何より、3ヶ月間勉強してれば合格できていた場合でもその後無駄になることはないと思いますし、もし、仮にだめだった場合でも3ヶ月間で他の受験生に離されることなくすんなり結果を受け止めることができると思いますので。

 とにかくここ3ヶ月間は基本書と直前チェックの反復をしていくとともに、今回の本試験を再度見直してみて、択一は正答できたものについてはなぜ正答に達することができたかまた、誤った問題に関してはなぜ誤ったのかを本試験終わった後のこの時期だからこそまだ受験した時の感覚が残っているから通常なんとなく択一の問題を解いている場合の何倍も有意義な勉強になると思っております。

 昨年まで、択一で60越えてる(合計ではなくて午前、午後ともに30オーバーの)方が掲示板等で不安な気持ちを書いてるのをみると、「こいつ厭味か!?」なんて思ってましたが・・・・

 ごめんなさい。そのお気持ちよくわかりました。


 憂鬱になってても仕方がないので今日から再度驀進します。

 っていっても、しばらくは勉強していても本気モードにはなれないでしょうが・・・。
[PR]
by syu5758 | 2008-07-08 09:53 | 2008年本試験 | Comments(25)

昨日は疲れました

おはようございます。昨日は、疲れました。

ハプニングありました。山手線3分遅れてたようですね。もっとも、3分遅れても2分~3分おきにきますからあんまり関係ありませんが。

個人的なヒャプニングといえば、

1、時計忘れました。
 
 そのまま受験しようとも考えましたが、そんなアホな大博打をすることもないので大学のそばのampmで購入しました。
 
 ご丁寧に「何度でも鳴るアラーム付」しかありませんでした。

 何度でもしつこく鳴られたら、多分退場でしょう。

2、鉛筆忘れました。というか毎年忘れてますが・・・

 これは、午前の部の注意事項を試験官が読んでる時に気づきました。でも、周囲も皆シャープペンシルだろ?と思い、見渡しましたが・・・


 誰一人いませんでした。しかもHBの芯じゃなくBの芯を使用。多分鉛筆忘れてそのまま受験した人の割合だったら2%くらいに入れてるかもしれません。

 

 午前の部受験してる時ニヤついてしまいました。民法では錯誤と瑕疵担保責任、時効の援用権者、即時取得、抵当権者による明け渡し請求、物上代位の差し押さえ、共同抵当、数量指示売買、刑法では実行の着手、横領、商法では反対株主、監査役設置会社委員会設置会社。これ前日もしくは試験直前に見直した箇所です。どれも自分の曖昧だった箇所。多分見直してなければどれかは落としたと思います。

 午後は、昼休み中によんだのは間接強制。といっても、これは2年目からずっと狙ってたので普段は勉強しませんでしたが、直前に読んでたものがたまたま出題されたのでマグレで正答できました。民訴の証拠、商業登記法の外国会社、私はセミナーで答え合わせしたのですが、レックだと自分の解答と一致するんです。レックだといいのに。

 書式は焦りましたね。16ページと聞いたとたんに、皆ビックリしてるはず。落ち着け落ち着け。何て思ってたのに、いい結果に繋がりませんでした。

 

 勉強しなきゃしないで書式で悶々とする日々が続きそうなので明日くらいからまた勉強は再開
しようと思います。


 今日も仕事休み貰えばよかった・・・・
[PR]
by syu5758 | 2008-07-07 10:31 | 2008年本試験 | Comments(13)

午後択一は去年より↓

受験された皆様、お疲れ様でした。

ロマンスカーから始まって、現時点でとりあえずビール2.5ℓ消化しております。これから焼酎へ鞍替え予定です。

疲れと、1年終わったという思いがあるからか、か・な・り酔っ払ってます。






そんな中で午後択一の解答速報がセミナーで出てたから答え合わせしました





・・・

・・・


簡単だと思ったのに・・・・






















30/35

民 訴-2
司書法-1
商登法-2



ああああああああああああーーーーーーーーー(点数自体は満足ですが、書式はどうなの???)





去年よりも4点も下回った。昨年と比べると商業登記法が難しかった分足切りは多分27くらいか?(まぁ、答練でもそうだったけど自分が難しいと感じても周りは簡単と思うことが多々あったから、今年も簡単だったのかもしれないけど・・・ )


一応「足切り」はクリアしたとは思う。


足切り予想としては



午前択一31
午後択一27


でも、これじゃ安心できないのが司法書士試験。

まだ、恐怖の書式が残ってます。

・・・・まだ確認できてないけど・・・・

かなり難易度高かったような気が・・・・・・・・・・・・


わからん。わからん。わからん。


もう、あとは10月の発表までどうなるかわからん。



合格点は210点前後???




とにかく、合格点は「合計」すれば超えてるとは思う。

問題は書式で最低点をクリアしてるかどうか・・・・。




小心者の私・・・・とにかく、最悪のことも考えて





10月に何があってもいいように明日から勉強は適当に進めていこうとは思います。
[PR]
by syu5758 | 2008-07-06 20:19 | 2008年本試験 | Comments(14)

とりあえず大爆発!

あ~、今ロマンスカー。


午前答え合わせしました。今まで本試験でこんな点取る奴いんのか?なんて思ってました。いるんですね。

っつうか自分が取ってました。


あー余計な話しはいーから報告します。


午前択一

35/35(第4問民法、自分は4が正答だと思いますが3だったら34です)

いじょっ。
と、その前に自分の感覚からいうと足切り31くらいだと思います。

もう飲みはじめてますので午後は気が向いたらやります。

択一の商業登記むずかった。


午前に関して、セミナーは凄い!何問ズバリ的中アシ、ズバリ的中ポイントチェックあったか。少なくとも自分が試験直前に読もうとコピった箇所全部出てました。




今言えるのは午後と書式で自分の今後の人生が変わる、ということだけ。
[PR]
by syu5758 | 2008-07-06 17:13 | 2008年本試験 | Comments(0)



兼業受験生時代の記録
by イケ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31