落ち着きのないおっさん日記(旧司法書士受験日記)

スキー&スノーボード2004-2005

不合格

この1年間、応援してくださった合格者であるパンダ師匠、一郎次郎さん申し訳ございませんでした。

結局択一なんてどうでもいい試験。

って、言わせてください。




受験番号確認する前に、基準点を確認したんだが・・・

正直記述19.5。こんなら、取れてんだろう。

にやつきながらも、ドキドキしながら番号を確認。

ない。

ない。

ない。

なぜ?

なぜ?

抹消するな!で抹消は大幅減点だったにしても、まぁ、他で相当減点されていたんだろうが、それにしても・・・・。

商業登記は論理矛盾答案は論外、これもその通りだったんだろう。

しかし・・・

不合格はある程度想定していたことだが、書式で35%も取れてなかったことに対してはショックがでかすぎる。

30点前後の基準点であれば、ショックはあったにしてもここまで大きいショックはなかっただろう。

択一は自己採点通り67/70。

こんなもんは何の意味もない。

0/70の人とまったく同じなわけだ。

択一重視の勉強方法ではこの試験は合格できないということだ。


明日からは、引き続き試験後とってきた勉強方法で来年の試験まで臨むことにする。

今年の目標と結果

午前択一:35/35→35/35達成。
午後択一:35/35→32/35未達。
書   式:35/56→???未達。



来年の目標

午前択一:35/35
午後択一:35/35

書式:40点~45点。


結局1年間、自分に課した目標で達成できたのは、

家事と仕事のノルマだけ。

優先順位第一の試験合格が未達という非常に不満足な1年になってしまった。

情けない

情けない

情けない

情けない・・・・







家族よ!

ありがとう。

嫁は、もうロースクールでも行ったら?と言うが、司法書士に合格もせずにそんなことはできない。

でも、ありがとう。

「別に不合格でも、家族がいなくなるわけじゃなし、仕事がなくなるわけじゃなし、なにもかわんないじゃん!もし、どうしても司法書士試験に合格したいと思うのなら・・・自分の納得するまでやればいいんじゃない」

ありがとう。

ありがとう。

ありがとう。

来年こそは合格するよ。
[PR]
by syu5758 | 2008-10-01 19:38 | 2008年本試験
<< 気分を新たに 風呂 >>



兼業受験生時代の記録
by イケ