おっさん日記(旧司法書士受験日記)

スキー&スノーボード2004-2005

基本書

 昨日は6時間。憲法(直前チェック、模試復習)、刑法(直前チェック)、民法(所有権/過去問、直前チェック)、商法(株主総会/直前チェック、模試復習)、民訴(訴訟の審理/過去問)、不動産登記法(判決による登記、仮登記/過去問、直前チェック)、商業登記法(基本書)、書式(不1商1)。

 最近各科目とも1回ごとの「回し」の時間が随分長くなってきた。

 今までは、曖昧な箇所等はすっ飛ばしてガンガン進めてきたが、最近は完璧に分かっている箇所は普通にやって、曖昧な箇所に時間を費やすようにしてる。

 「してる」っていう表現はおかしいな。いつの間にかそうなった。

 「回し」にかかる日数が延びたからといって、3週間前にやったことが抜けているか?というとそうでもない。

 民訴はこの間からちょっと鈍ってるので、過去問・直前チェックのほかにプログレス並びに山本式民訴を随時読んでる(読みすぎじゃね~?)。

 あ、そういえば山本先生の本についてだけど、分かり易いんだけど例えば民訴だったら山本式→プログレスの順で回してったら相当な力がつきそう。時間がなければこれも出来ないけど。
プログレス民訴は小山先生が書いてるんだけどこれはお勧めできる。民訴を知らない人がこの本を手にしたらどうかと思うが・・・。あ、偉そうにいってるんじゃなくて、自分がそうだったから。初めのころは慣れるのに本当に苦労した。山本先生の基本書が出てから納得いく部分が沢山あったけど、これはもしかしたらプログレスの力があったから相乗効果で山本先生のがよかったと思えたのかもしれない。
 オートマ供託も同じことが言えるかもしれない。分かり易いし自分にとっては最高の基本書だと思うけど、暗記する為の基本書としては自分でアレンジしていかないときついかもしれないな。

 なんて、何も書くことがなかったから、書いてみただけ。

 合格者でもないのに・・・
[PR]
by syu5758 | 2008-03-12 10:11 | 勉強全般 | Comments(4)
Commented by blaster at 2008-03-12 10:57 x
おはようございます。民事訴訟法等の勉強について、同じように考えます。私は大枠を山本先生の本で理解した上で全ての細かい条文も一応は理解しておきたかったので現在小山先生のキィワードシリーズを読んでます。ちなみに全条文記載されているのでそれをカットしたら結局プログレスと同じになるんじゃないか・・・なんて思います。
Commented by obaoba810 at 2008-03-12 12:53 x
おそらくイケさんがそう思われるのであればそうだろうと思います。供託については、プログレスはあまりよく分からなくてオートマは目から鱗でした。民訴も山本式で理解することができました。毒学者には最高のテキストだと思います。でも、足りない部分もありそうなので、プログレスもまた読み込んでみようかなっと思ってます。
Commented by syu5758 at 2008-03-12 12:57
 blasterさん、こんにちは。
えっ!!キイワードシリーズ!!!マイナーどこ読んでますね・・・。
と思うところですが、実は私も使用してます(笑)。確かに記載されている内容はほぼプログレスと同じですよね。
 小山先生は条文をとにかく重視した授業をされるので、その時に初めて条文の重要性を知り、また頻繁に条文を引くようになりました。1年目で小山先生の授業が始まったのは確か今くらいでしたのでその時期から躍起になって他の科目の条文もひくようになってもその年の本試験の結果は目に見えてましたが・・・。
Commented by syu5758 at 2008-03-12 13:02
 obaoba810さん、こんにちは。
 供託についてはプログレスは使用したことないので分かりませんが、おそらくオートマを読み終えた後にプログレス読むと理解力が格段に違うと思いますよ。なおかつプログレスは結構細かい事も記載されているのでプラスαの知識も補充できると思います。
 とはいっても、時間に制限がありますからプログレス全てを読み込む時間はないと思いますので、気になる箇所を重点的にやられるほうが効率的かもしれません。
<< やる男!/ステップ4回 高橋さん >>



兼業受験生時代の記録
by イケ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31