落ち着きのないおっさん日記(旧司法書士受験日記)

スキー&スノーボード2004-2005

ステップ1回、3回

 昨日は2時間。商法(模試復習)、不動産登記法(区分建物から全部/過去問、直前チェック)、書式(不1商1)。

 ステップの成績を取りに行った。今週から自宅に配達ではなく営業所に留め置いてもらって、朝保育園に子供を連れて行くついでに取りに行くことにした。

 ステップ1回

 30/35の自己採点結果通り。

 誤答した問題

 民法
 ・不動産賃借権の物権化(正答率67%)・・・なんでこんなに正答率高いんだ?でも、こんな「感じの」問題は全く同じではないにせよ本試験でもでそうだし、よく吟味すれば取れたかも。参考程度にとどめておく。

 刑法
 ・緊急避難(正答率63%)・・・勉強方法変えてから初めての答練。頭では分かっていたんだけど、まだ知識が「自分のもの」になってない。残り4ヶ月でなんとかする。
 
 ・強盗(正答率44%)・・・上述通り。

 商法
 ・設立無効の訴えと設立取消の訴え(正答率16%)・・・よく出題してくれました!感謝。間違えたけど、まだ「自分のもの」になっていないのを実感できたし、是非問題形式で練習したいと思ってた箇所なので、今後も復習していく。
 
 ・新設型組織再編(正答率35%)・・・細かすぎるような気が・・・。全般的に商法の問題は難しすぎる。自分だけかと思ってたら、今回の正答率みても商法8問のうち5問が10%から30%台。とにかく今後も基本を中心に学習していく。

 あ~、いけね。書式忘れてた。結果は16.5。なんか、変なとこ見落としてたり、いつものごとくぽろぽろぽろぽろぽろぽろぽろ・・・・-0.5されてたり。って、ただの言い訳にしかならないな。実体判断は間違ってないから、とにかく、もーーー本当に細心の注意を払って書式に取り組む。なんか、少しなめてたかもしれない。一度も本試験で採点されたことないのに。

 今日から書式に対する、意識改革開始。


 そんで、またこそこそステップ3回の答え合わせした。

 自己採点結果は

 33/35

 民法-1
 商法-1

 憲法は易しかった。
 民法は絶対に正解を確信してた問題だった。学説みたいな問題だったんだけど・・・。あとで解説読むけど、これは本当に納得いかない!全般的にホップとレベルが変わってないような気がする。けど、ホップくらいのレベルをもっと練習したいと思ってたから、自分にとってはちょうどいい。
 刑法も易しかった。決して勉強方法変えての成果とはいえない。
 商法は・・・・・相変わらず難しかった。それでこそ、得意科目とはいえないのに・・・。今回間違えた問題は・・・「し~~~らね!」っつうかこんなの本試験でぜ~~~~対でません!他に出題されそうで重要な箇所沢山あんのに。そういうの重要な問題の自分の定着度を試したいのに!

 話がころっと変わるけど、

 信託法の改正は知ってたけど、借地借家法も一部改正されたんだね。

 知らなかった。4月号のwinには改正法の解説が掲載されていたけど・・・・

 全然わかりません。

 なんか、イメージがつかめない。ふ~ん、そうなんだ、くらいのレベル。

 これじゃ、試験問題で出されても絶対に落とす。

 答練に出てくんないかな?

 借地借家法については、ステップ2回で軽く出されてた気がするけど、こんなの出ね~よ!なんて勝手な解釈して、あんま復習してないから、もう一回見てみることにする。


 そういえば、先々週から週ごとにやる勉強を決めてやろう!ということで気合入れてたけど・・・


 やめた


 なんか、ノルマに追われるように勉強してるみたいで、先に進まなきゃ!っつう意識が強くてあんま実になりそうになかったから。

 っつうか3日坊主。

 合格体験記なんかだと、決めたことが出来ないような人は駄目、この試験はあきらめてください。一度やると決めたことを途中で諦めるような人間は、私のようには『合格』できません。とにかく、そういう人間は司法書士試験から・・・・みたいなこと書いてあったのを最近のwinで見たけど(そこまで言ってねーだろ?すんません。かなりオーバーに書きました)、まさに典型だな。

 でも、そんな基準だれが決めたんだ!

 お前に言われたかない!

 合格したからって調子のるな!

 俺は俺だ!

 って、だから今まで落ちてきたんじゃないの?


 まぁ、いいや。今日もがんばろ。
[PR]
by syu5758 | 2008-03-06 10:26 | 答練
<< むかつく居酒屋 泥沼 >>



兼業受験生時代の記録
by イケ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30